ウィルさいたまは、生き方を応援するさいたま市の葬儀社です。

ブログの記事一覧
blog's Archive

ウィルかわら版

最終更新日:2019/03/29

表題のような会報を
数年前から発行しておりまして、

今回で第63号

リアル媒体を
ヤマト運輸さんの
メール便で送るわけですが、

メルマガやブログと比べると、

あっ・・・とうてきにコストパフォーマンスが悪い。

でも、
講座や葬儀でご縁のできる60代以上の方には、
まだ紙の方が親しみがある、
と言ってくださる方が多いものですから。

明日社員たちにチェックしてもらい、
OKなら出稿。

週明けには封入して水曜には発送できるかな。

今日は自転車なのでそろそろ帰ります。

サムイデス・・・

50歳 初勝利♪

最終更新日:2019/03/13

3月9日(土)
2019年シーズンが開幕しました!

何のシーズンって、
レースですよレース♪

週末に一泊程度の活動ですが、
この生活がたまらないんです♪
また仕事してなくてゴメンナサイ(^_^;ゞ

4月6日から始まる全日本選手権に併催される、
MFJ CUP JP250というクラスが今年のメインでして、
4月の栃木県、ツインリンクもてぎに始まり、
5月は仙台のスポーツランドSUGO
6月は茨木の筑波サーキット
9月は岡山の岡山国際サーキット
10月は大分のオートポリス
11月は三重県の鈴鹿サーキット
の、全6戦。
※前半戦の成績次第で大分行きは検討します。

その予行演習として、
3/9は筑波の地方選手権に参加して参りました。

予選は100分の1秒差で2位に甘んじたものの、
ありがたいことに、
決勝は優勝!

昨年後半から、
ライディングスタイルの変更に挑戦し、
地味に練習をした甲斐がありました♪

ライダーとしての私を30年以上見てくれている、
チームの社長いわく、
「吉澤じゃないみたい!」
ですと。

1月で50歳になりましたが、
まだ進化できるんですねぇ。

念のために言っておきますが、
遊びじゃないですからねっ。

家族葬のウィルにとっては、お友達を増やしつつ営業活動♪
株式会社吉澤企画にとっては、若い働き手を求めて求人活動♬

そして、吉澤隆個人としては、終活ですね。

人生の終末期になり、
ああ、あの時真剣にやっておけばよかった。。。
なんて遠い目をしてつぶやかないで済むように。

日本最速を目指しているわけです。

もちろん純粋にNO.1を目指すには遅すぎるかもしれませんが、

葬儀業界日本最速!(笑)
とか、
日本最速の50代!
とかとか。

まあ、表彰台に上りたいし、
なによりまだ進化したい。
そのためには、
身体も鍛えなくてはいけませんし、
若い人たちと一緒に練習したいですし、

それが出来る環境を会社に作っておかなくてはいけません。
そう!
これがあるから頑張れるのです!!(~_~;)

まあ、そんなことで、
仲間やチームやスポンサー様の協力のもと、
会社や家族に迷惑を少々かけながら、
ハリのある人生を生きさせていただいています。

葬儀や講座でご縁のできた方にも、
良かったら見に来ていただきたいなぁ。

非現実で、気分転換になるのでは。
4月のもてぎと6月の筑波は関東ですので、

良かったらどうぞ!

↓詳しくはこちらまで!?↓
http://www.willsaitama.com/

Happy Ending♪

最終更新日:2019/03/05

3月2日(土)
「Happy Ending プランナー養成講座」
何年かぶりに、復習もかねて受講してきました。

毎年30~50くらいの講座やイベントを行ってきましたが、
参加してくださった方に、

その後、実際に何かに備えましたか?

とうかがうと、
「な~んにもしなかった♪」
と答える方が過半数。

アンケートには
「よくわかりました!」
「安心しました!」
と書いてくださる方が意外に多くて嬉しいのですが、、、。

知ることと行動に移すこととの狭間には、
依然、分厚い壁があるようです。

エンディングノートというものを知り、
すぐに手に入れたものの、
買って満足。 ← こういうことよくあります、ワタシ。

「だって、ページを開いてみたけど、
どこから手を付けたらよいかわからなくって。」
・・・これもよくあります。

そこで!
この「Happy Ending カード」なるものの出番なわけです。

初めて触れたときは、
コレつくったヒト、頭イイな~
これつくったヒト、センスイイな~
と唸りました。

49枚のカードに書かれた質問に答えながら、
ゲーム感覚で仕分けをしていくと、
早ければ30分で自分の課題が見つかっちゃいます。

アレもコレもと手を広げるより、
優先順位を決めて、
先ずは何から手を付けるか?
いつまでに手を付けるか?を決めてしまいましょう!
と、背中を押してくれますので。

3/25(月)の
「おひとり様の為の終活講座」(於 ソニックシティ801)では
使用する予定です。
おたのしみに!

ということで、朝から夕まで、
バージョンアップした養成講座でお勉強をいたしました。

↑お約束の集合写真

あ、
会場が浅草だったので、
帰り道はちょっと寄り道。

土曜の浅草は夕方でも観光客で混んでます。

こちらは匂いだけいただきました。

↓関心のある方はご連絡を↓
http://www.willsaitama.com/

2019年 春の終活講座

最終更新日:2019/02/22

全5回で構成しました、
「2019年春の終活講座」ですが、

大宮ソニックシティにて、
2/18月曜日からスタートいたしました!

第一回目は
いまどきの家族葬と一日葬
について。

天気も良く、満員御礼でした♪
もうちょっと広い部屋を用意すればよかったですね。。。

椅子が足りずに
会社から折りたたみ椅子を持ち込んで
ぎりぎりセーフ。

よかったです。

初回の天気が崩れると、
欠席が続出し、
そのあとの講座もガラガラ崩れて。。
なんてことがあるので。

昨年秋、ウィルかわさきの講座では、

↑ウィルかわさき です

申し込みが定員に達してお断りした方がいたのに、

初日の朝早くから、
寒くて強い雨に見舞われると、
ドタキャン続出。。。
なんて残念な結果に終わりました。

またある時は、
申し込みなしで突然やってくる方がチラホラ。
申し込みを下さっていたより先に来て、
良い席を取ってしまったり。

ですから、
先ずは初日満場でほっと一息。

2回目以降はこんなスケジュールです

2019年 春の終活講座 (各回9:30~11:30)
  会場 大宮ソニックシティ801会議室

その2 そなえて安心 相続と「遺言書」  3/ 4(月)

その3 おひとり様のための終活講座  3/25(月)

その4 成年後見と死後事務委任ってどんなもの?  4/10(水)

江戸時代から石屋を続ける吉澤家がお届けする、
その5 じっくり選ぼう!お墓と散骨・樹木葬・手元供養について  4/22(月)

定員になり、ご希望があるようでしたら
さいたま市浦和区/川崎市多摩区
でも開催いたします。

↓   お申し込みは   ↓
家族葬のウィル
0120-797-739 まで。

↓   詳しくはこちら   ↓
http://www.willsaitama.com/

お申込みをお待ちしております!

CareTEX2019

最終更新日:2019/02/09

昨日から雪の降る前の寒さだった

東京ビックサイト

到着すると、

なんだか魅力的な展示会が目白押しで・・・

3Dプリンタにバーチャルリアリティに

航空宇宙機器に工場設備!

 

理工系オタク心がくすぐられます。

 

しかし誘惑にも負けず

こっちこっち。

いってきました!

ケア展示会 「CareTEX2019」

 

先ずは感想。

 

なんというか・・・

お葬式の展示会よりおもしろかったなぁ☆彡

 

素直に楽しかったです。

 

ロボありデジタル技術あり

※握力を補助してくれるものや、手のリハビリしてくれるものなど

 

電動介護機器あり。

センサーや認知システムの進化に合わせて

どんどん変わっています。

 

父の介護のときにあったらよかったのになぁ

なんていう近未来製品たち。

 

世の様々な技術革新が

ゆっくり浸透する葬儀業界と違い、

 

あんなものも

※彼らは人の顔を認識して目で追いながら話します

 

こんなものも

※膀胱のふくらみを計測し、尿意を予測する装置

 

ついつい

触ったり試したりしたくなるものばかり♪

 

広い会場の奥の方には

ココはジムですか?

というようなブースが並び、

 

介護業界、元気あるなぁ。

という印象。

 

今回の目当てはいくつかあったのですが、

その一つは、

 

「おひとり様の見守り支援」アイテムです。

 

家族葬で葬儀をおこなうと、

そのあと孤立しがちな方もいらっしゃるので。

 

それはわるいことばかりじゃないと思いますが、

必要に感じるときもあるんじゃないかと思いまして。

市場調査を少々。

 

やはり目を引くのはロボ系ですが、

ベッドサイドで見守りながら、ときどき声をかけてくれたり、

看護師さんに連絡を取ってくれるようなロボ君も。

彼らはやや介護度が上がってからのアイテムのようですね。

 

そのほか、

IoT電化製品のセンサーを使ったもの

センサー付きカメラを使ったもの

音響センサーを使ったもの

マイクロ波を使って体表の動きから脈拍呼吸を推測するもの

センサー機能の付いた「見守り電池」なんてものまで!

その他諸々よりどりみどりでした。

 

 

話は尽きないですが、

そのうちまた。

※すっかり見慣れてしまったペッパー君

 

3月には大宮ソニックシティで

おひとり様の為の終活講座を行いますので、そのときにでも。

2019年 初 駅前掃除!

最終更新日:2019/01/29

遅ればせながらご報告です。

 

1月19日(土) 朝9時から

 

この時期は、良いお天気でも

風が吹くと身に染みる寒さです。♪

が、

普段の行いが良いのか、

午前中は、

ほぼ無風でポカポカでした。

寒いなか集まってくださったみなさん、

ありがとうございました!

選ばれるお店

最終更新日:2019/01/03

今日も行って参りました

新年巡回(パトロール)

新年の氷川神社は

屋台がずーっと出ているから好きです。

三が日は、大宮駅から歩いて10分ず~っと、

ヒト、ひと、人!

人が多いですね~、この寒いのに。

 

数年前に、

ブログやかわら版で取り上げましたが、

 

今年も「行列のできる広島焼き屋さん」を求めて歩き回ると、、、

 

今年はないのかな?と思ったころ、

お宮まであと少しのところに、

 

今年もありました!

ときどき見かけない年があるのですが、

やはり今年も行列です。

わたしは14人目

 

参道入口からここに来るまでには

7件の広島焼き屋さんがあったのですが、

 

お客さんの待っているお店はゼロ!

 

どのお店も、

焼きあがった広島焼が店頭に積みあがっているのに。

 

お店の方々は退屈そうにしたり

つまらなそうな顔をしていたり、

のようでしたが、、、。

 

このお店だけフル回転です。

この方はご主人かな?

 

並んでいる方を見ると、

わたしより年長の方が多いんですよ。

 

これって凄くないですか?

 

で、並んでいる方に聞いてみると、

やっぱりこの店目当てで来たとのこと。

 

数年前のときもそうでした。

キャベツの高かった年でしたが、

「いつも新鮮なキャベツがたっぷりなの」

と、常連のお母さまが語っていました。

 

「ココの広島焼きは、冷めてもおいしいの」

と、6個も買って帰るお母様も。

お子さんやお孫さんへのお土産なのでしょうか。

 

それにしてもこの屋台のお母さん、

仕事がゆっくりで(^_^;)

 

行列ができてるのに、丁寧に丁寧に。

ときどきお店の整理なんかし始めちゃうし。

それでも皆さんおとなし~く待っています。

わたしが並んでいる間は、

そこそこ待ちましたが、だれも脱落せずに

みんなよい子に待っていました。

 

お店のご夫婦?が、マイペースに丹念につくり、

焼きあがると出来たそばから売れていくわけです。

 

どうせ働くなら、こういう商いがしたいですね~。

行列ができるほどの

「選ばれるお店」です。

 

他店とやっていることに

大きな違いがあるようには見えないのですが。

 

結果は圧勝です。

 

私たちも選ばれる会社をめざそうね、と、

 

感化されつつ

今年も3が日のパトロールを終えることができました。

帰ってから食べてもやっぱりおいしかった♪

 

本年もよろしくお願いします。

[吉澤]

※店頭に並ぶ大きなタコを見つけ、

「ココにします!」とたこ焼きを買う佐藤くん。

 

食べて一言。

「詐欺られた~」 と。

 

ちぃ~っちゃいのが入っていたそうです。(笑)

 

二度と行かないことでしょう。

こちらは悪いお手本のお店ですね。(汗)

佐藤の目が大変なことに・・・

最終更新日:2018/12/27

こんにちは

ウィルさいたま 佐藤でございます。
すっかり日が空いてしまいました。

12月に入り、一気に寒さが増し
ウィルでも暖房器具がフル稼働しております。

今日はここ最近の佐藤の近況を
お話をさせていただきます。

まずはこのお写真ですが、、、

ひどくないですか?笑

初めは片目のみ充血していて

ものもらいでもなったのかなぁ

くらいでしたが、

あっという間にもう片目もなり、

涙が気づくと垂れてきて、

リンパはポッコリと腫れて

しまいには白目に水泡?

までできてしまい

不安になりネットなどで検索すると、、、

失明の可能性があるやら

視力が低下するやら怖いことばかり

佐藤の眼はどうなってしまうんだ(T_T)

案の定ますます不安になりました。笑

とういわけで病院へ。。。

受付では

「今日はどんな症状で・・・

あっ。大変ですね。」と一言。

やはりここまでなるなんて普通じゃないんだなあ

とドキドキしながら診察を済ませ、

診断結果を待っていました。

診断結果としては

はやり目(ウイルス性角結膜炎)という

結膜炎の一種のようでした。

話を聞くと自然に出てくる涙が止まるまでは

移る可能性があるから休みなさいと言われ

おとなしく休暇をとり、

毎日処方された目薬と目に直接塗る軟膏を

目に塗り続けました


(こんなにいっぱい目薬を処方されました。)

また普段コンタクトもしない佐藤は

軟膏を塗るのも一苦労です。笑

現在は無事症状は治まりました!

もう本当に安心しました。

みなさんも寒さからくる

体調不良や古傷の痛みなど

出ている方も少なくはないのでは

ないでしょうか?

今年も1週間をきりました。

年末でお仕事なども追い込みで

忙しいとは思いますが、

私含めみなさんも無理せず!

しっかり養生してくださいね。

ウィルさいたま 佐藤でした。

冬の夜空に

最終更新日:2018/12/16

冬の夜空に

空気が澄み星空のきれいな季節ですね。

オリオン座、プレアデス星団、シリウス・・・
冬の夜空は一年中でもっとも豪華版です。

そして先日13~14日の夜に「ふたご座流星群」!!
みなさん、ご覧になりましたか。
私は今年も庭先に出て見上げてましたが、
どうやら見逃したようです。

さまざまな生命体を育み、
一年をかけて太陽の周りを廻りながら星々を見せてくれる
私たちの地球は銀河のメリーゴーランドですね。

我々は運命に翻弄されるだけの塵のような
ちっぽけな存在か。

いや、東洋哲学には、人間そのものが一個の小宇宙で、
誰もが自らの意思と行動によって運命を切り開いていける
宇宙大の可能性を秘めているといわれています。

そう考えると、私たちと大宇宙とは無関係ではなく、
小宇宙である自分のギアと大宇宙のギアを
キチッと噛み合わせていければ、
単に宇宙に包まれる存在だけでなく、
大宇宙を包み返していけるほどの
無限の力を発揮できるというわけです。

たしかロシアの宇宙飛行士・セレブロフ博士は
「外なる宇宙」を見つめることは「内なる宇宙」を
見つめることに通ずる、と述べていました。

大宇宙には想像も及ばないような神秘があふれ、
その雄大さから自分を見つめ直してみると、
「なんてちっぽけなことで悩んだり、いがみ合ったり
しているんだろう」と思えてきます。

心せわしい年末、この一年を振り返りながら、
ちょっと夜空を見上げる心の余裕があれば、
星空の彼方に希望の光が見えてくる。

さあ、今年最後の底力を出して、
一人ひとりが明年への新たな前進を開始できるよう、
全力で戦っていきたいものですね。

(谷島正子)

4時間耐久!

最終更新日:2018/11/27

先ずは結果から!

 

じゃ~ん

2位!

 

シーズン中はライバル関係の

19歳と20歳、

疲れ知らずの

若者二人の力をお借りしまして。

 

何より、大会が無事終了してホッとしました。

今年も滞りなく、ほどほど無事に(?)

終えることができました。

参加者もたくさん集まってくれましたし♪

 

さあ、来年こそは優勝だー!

※帰り道には、

「吉澤」

24時間365日対応 お葬式の事なら何でもお問い合わせください。ご予約・ご相談お気軽にどうぞ。お見積り・ご相談無料 無料相談フォーム